トップへ » 当院からのお約束 » 一般歯科 » 可能性を広げるために最善を尽くします

可能性を広げるために最善を尽くします

可能性を広げるために最善を尽くします根管治療の80~90%は、既存の治療方法できちんと治すことが可能です。当院では基本的な根管治療を行っていますが、それでも10~20%の症例に関しては、症状が改善できないこともあります。そのような場合に限り、レーザー治療を併用しています。

ところが症例によってはレーザーを含め、あらゆる治療を行っても症状が改善できないことがあります。患者さんの中には、ほかに治療方法はないのかと質問される方もいらっしゃいます。

最善を尽くしても症状が軽減しない......。もしかしたら何か見落としがあったのかもしれません。

当院ではあらゆる可能性を見出すために、大学病院などで診察してもらうようにお話しています。ほかの先生が診察したら治るきっかけが出てくるかもしれません。あるいは治療方法を変えれば治るかもしれません。そのためにも、ほかの先生に委ねることも必要です。

患者さんの大切な歯を守るために、あらゆる可能性を広げていきたいと考えています。


トップへ » 当院からのお約束 » 一般歯科 » 可能性を広げるために最善を尽くします


コールバック予約